RPG技術者不足への対応(研修サービス)

当研修サービスは、FFFRPG(完全フリーフォーマットRPG)でのアプリケーション開発を行われる方を対象に、RDi(統合開発環境)ハンズオン~ベテランRPGer向けILERPG学び直しまで、幅広くご支援いたします。

サービスの3つの特長

  • RDi(統合開発環境)ハンズオン
    • IBM i システム上のアプリケーション作成・保守を行うためのEclipse プラットフォーム上に構築された統合開発環境(IDE)「Rational Developer for i」をハンズオン形式で学びます。
  • FFFRPG(完全フリーフォーマットRPG)入門
    • 完全フリーフォーマットRPGを使ったアプリケーション開発を目指す方を対象としたコースです。
      実際の開発で使えるスキルを、演習を多く行うことで実際に手を動かしながら身につけることができます。
  • ベテランRPGプログラマー向けILERPG学び直し
    • ILEPRGの開発経験はあるが、ILERPGのメリットである関数使用による生産性向上やプロシージャ、サービスプログラム使用によるパフォーマンスの向上、システムAPIを利用したプログラミングなどを学びます。

お客さまの課題

  • RPG開発技術者が、旧来の5250アプリケーション開発手法から脱却できない
  • RPGを使い続けたいが、技術者を確保できない
  • RPGの最新技術を取り込み、アプリケーションの対応領域を広げたい
  • ビジネススピードに対応するため内製化を進めたい
  • 若手オープン系エンジニアにもRPG開発に取り組んでもらいたい
  • プログラム開発スピード、プログラム品質をもっと高めたい

サービス概要

御社のご要望に合わせ最適な研修プランをご提案致します。
研修のご相談やお見積り依頼等も承っておりますので、ぜひお気軽にお問合せください。

1. カリキュラム

「習熟度に合わせたカリキュラムにしたい」「自社サイトやシステムを内製化したい」などご相談ください。

2. スケジュール

「次年度の研修の予定を組みたい」「若手・中堅社員向けに始めたい」など受講スケジュールをご提案します。

3. 受講料

RDi(統合開発環境)ハンズオン研修(例)
1~3名程度で3時間の研修を5回実施(30万円~)
  • 費用は内容やご要望により異なりますので、価格は参考としてください。

受講人数や研修内容などを踏まえてお見積りをお出しします。
ご予算に合わせたご提案も可能ですので、まずはご相談ください。

お問い合わせ別ウィンドウで開きます

SEUは最新のRPGに対応していません

従来の5250画面よりも生産性の高い環境=IDE(統合開発環境)を提供 左上:リモートシステムエクスプローラー PDM風なツリービューでオブジェクトを表示 右クリックして対象を操作(コピー、削除、編集、コンパイル等) オブジェクト、IFS、ローカルファイルを統合表示 強力で柔軟なフィルター機能 右上:LPEXエディター 80x24に縛られない広大な編集画面 見やすい色分け表示、アウトライン表示 入力補完機能によるコーディング高速化 編集~デバックまでこの画面からすべてを実行 SEUに上位互換となる機能、操作性 左下:オブジェクトのプロパティ 右下:コンパイルリスト、ジョブログ、検索結果などの情報を表示

前提条件等

  • Windowsの基本的な操作が行える方
  • 研修プランにより受講の前提条件あり

関連ケーススタディ・ソリューション

関連サービス・ソリューション