帳票ソリューション

IBM iからの出力帳票のPDF化や、自動FAXが可能です。また、PDF化することによりプリンターやインフラコストが削減できます。
オーバーレイ機能によりプレ印刷用紙が不要、といった帳票関係のサービスをご紹介いたします。

UT/400-IPDC

UT/400-IPDC IBM Power Systems “IBM i” 高機能グラフィカルPDF作成ツール

サービスの3つの特長

  • 簡単に導入できます
    • 既存アプリケーションやスプールファイルの変更・修正は不要。
  • 帳票の見た目を良くできます
    • GUI操作により簡単に帳票デザインの作成が可能。
  • PDFの面倒な別操作不要
    • OUTQ監視による完全自動運用、PDF作成コマンドをアプリケーションに組み込んで利用することが可能。

お客さまの課題

  • 用紙のコストを削減したい(複写伝票や専用用紙の廃止 等)
  • PDFのオーバーレイを簡単にできないか
  • プリンター・インフラのコストを削減したい
  • 紙帳票の保管を電子化したい
  • 専用サーバーを廃止したい

サービス概要

紙帳票をPDF化したいというご要望に対し、UT/400-IPDCを利用して単純なPDF化ではなく多彩なオプションも含めご要望を実現いたします。

多種多様サイズの対応

既存のスプール・サイズに関係なく多種サイズに変換可能
A3、A4、A5、A6、B4、B5、B6、スプール属性サイズ(不定型)

自動レイアウト調整機能

既存のスプールサイズに関係なく、用紙を縦や横に再配置可能

マルチオーバーレイ機能

ページごとに異なるオーバーレイの設定・自動切り替えが可能

データ集約機能

複数ページを1ページに集約することが可能

ページ複製機能&データ複製機能

各ページを複製し、複製順に異なるオーバーレイを設定
印字データを同一ページ内に複製することが可能
(複写伝票のカット紙化対応)

動的画像組み込み機能

スプール上の文字列を判定して動的な画像切り替えが可能

文字修飾機能

フォント種類の指定や、カラー、サイズ、位置調整などの設定が可能

バーコード設定

各種バーコードの設定が可能
EAN128, CODE128, CODE39, GS1-128, NW7, JAN, ITF, QRコード, 郵政バーコード(郵政カスタマバーコード), OCR-B

セキュリティ暗号化機能

Adobe Acrobatに準拠したセキュリティ機能を設定可能

動作環境・推奨環境

ホスト側

OS:
i/OS (i5/OS ・OS/400) V5.3以降(V5.4 以降推奨)

  • OS標準提供のユーティリティソフトで稼働するため別途有償のOSライセンスは不要です。
  • 稼働環境に、IBM WebSphere Application Serverなど別途Webサービスを導入・起動する必要がなく、i/OS(i5/OS・OS/400)上でネイティブに稼働するためシステム負荷が最小です。

実行環境言語:
日本語・英語(2次言語 or 1次言語に日本語環境が前提)

CPW:
1500以上推奨

メモリー:
2GB以上推奨

  • 帳票量によりこれ以下でも運用は可能です。
クライアント側(日本語・英語環境)※1

OS:
Microsoft Windows XP Professional
Microsoft Windows Vista
Microsoft Windows 7、8、10

  • ※1
    UT/400コンソールソフト(開発用)は日本語環境

WilComm

WilComm Electronic Forms & Document Distribution For iSeries

サービスの3つの特長

  • 会社業務に必要な全ての配信機能を備えてます
    • IBM System iのスプールファイルを印刷、メール、電子保管、ファクスする。
    • 対外のみならず社内文書の配信にも十分ご使用いただけます。
  • オールインワンソリューション
    • 複数社のツールを組み合わせて使用するような煩雑さがございません。
  • 必要なサービスのみご購入可能
    • 業務の拡張に合わせて追加することも可能です。

お客さまの課題

  • スプールファイルをデータとして取り扱えないだろうか?
  • 効率的にコスト削減できないだろうか?
  • IBM iのスプールファイルをいろいろ展開できないか

サービス概要

WilCommは、導入実績No.1のIBM i対応帳票ソリューションです。スプールファイルのメール配信・印刷・FAX・電子保管に対応する統合配信パッケージで、PDFやExcel、Docuworksなど標準的なファイル形式をサポートするなど、その使いやすさは、多くのお客さまに幅広く支持されてきました。

メール配信(ウィルメール:WilMail)

オーバーレイ処理されたスプールデータを、メールの添付ファイルとして送信します。
TXT/PDF/CSV/XLS/XDWの5種類ファイル形式をサポート。テキスト形式でメール本文に貼り付けることも可能です。

ファクス配信(ウィルファクス:WilFax)

オーバーレイ処理されたスプールデータを、PCサーバーに装着されたFAXカードから直接FAXを送信します。

電子保管(ウィルファイル:WilFile)

オーバーレイ処理されたスプールデータを、6種類(TXT/PDF/CSV/XLS/XDW/TIF)のファイル形式でファイルサーバー等に保管します。
スプールデータに印字されている文字列を使用して、保管フォルダ名(パス)・保管ファイル名を決定できるため、自動仕分けをしながら階層的な電子保管が可能です。

オーバーレイ機能(フォーム・デザイナー:Forms Designer)

レイアウトフリーな電子フォーマットを作成できますので、社内外のニーズに応じた自由な帳票をデザインできます。
WilCommのオーバーレイはPC上で処理しますので、プリンター等に依存しない汎用的な出力フォーマットを作成できます。

管理サービス

WilCommの起動・停止、ログの照会、コンフィグレーションの設定等は、ブラウザでアクセスした画面から行うことができます。

動作環境・推奨環境

IBM i

TCP/IPを使用している環境(TCP/IP Server:NetServerを使用)

  • (注意)
    NetServerは、OSのバージョンによって、使用できるWindowsが異なります。

オペレーティング・システム V5R4M0以上

  • V5R3M0以下の場合は、当社までお問い合わせください。
Windows PC

IntelXeonプロセッサー E3-1200 v3 製品ファミリー以上 / 8GB 以上のメモリー / Cドライブの容量 80GB 以上 / DVD-ROM ドライブ / 解像度が XGA(1024×768)以上のモニター
Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012, Windows Server 2008 R2 (Service Pack 1), Windows 8.1 Pro 64-bit, Windows 8 Pro 64-bit (Service Pack 1)

上記以外のWindows環境へ導入を検討されている場合は、当社までお問い合わせください。

プリンター

Canon社製プリンターで大量印刷を行われる場合、CAPTではなくLIPSドライバーの使用を推奨いたします。
大量印刷を行われる場合は、共有プリンターではなく、ネットワークへ直接接続されているタイプのプリンターをご使用ください。

FREE MAIL Plus

FREE MAIL Plus

Create!Form

Create!Form®

サービスの3つの特長

  • 見たまま簡単設計
    • 帳票開発時のコーディング作業を最小化。
    • レイアウト設計→データマッピング→プレビュー3Stepで、出力イメージを見たまま操作。
  • IBM i(AS/400)システムの帳票もオープン系システムの帳票も両方対応可能
    • 現行のOUTQデータや既存の帳票出力プログラムを有効利用し、出力業務は変更することなく印刷環境をオープン環境へ移行することが可能。
    • IBM i(AS/400)のデータを連携しオープンな帳票を作成することが可能。
  • 処理速度が速い
    • PDFファイルへ、プリンターへ、高速出力。
    • 大量印刷でも抜群のパフォーマンスを維持する。
    • ビジネスの加速を阻害しないスピード感。

サービス概要

IBM iで作成したスプールファイルを活用して、Create!Formでデザイン化した帳票を作成可能です。
またスプールファイルではなく、IBM iのデータ(CSV、TXT)を活用してデザイン帳票を作成する事も可能です。

動作環境・推奨環境

IBM i

OS:
V5R4以上

Windows

OS:
Windows 7、8.1、10
Windows Server 2008 R2、2012、2012 R2、2016

CPU:
Intel Xeon CPU 2.4GHz 相当以上

メモリー:
2GB以上(推奨 4GB 以上)

インストール容量:
930 MB

Linux

OS:
[64bit環境]
Red Hat Enterprise Linux 5、6、7
CentOS 5、6、7

CPU:
Intel Xeon CPU 2.4GHz 相当以上

メモリー:
2GB以上(推奨 4GB 以上)

インストール容量:
930 MB

2017年10月現在

  • 詳細につきましては、インフォテック株式会社のホームページ内「動作環境」をご参照ください。