EVOLIO

EVOLIOは、サーバー上のデータベースを読み書きするExcelベースのアプリケーションを簡単操作で作成できるツールです。

サービスの3つの特長

  • 使い慣れたExcelでデータ分析
    • 基幹システムの情報がExcel連動し自在に分析できる
  • 簡単なマスター登録
    • Excelに登録した情報を基幹システムへ更新できる
  • 帳票をExcel化
    • 帳票をExcel化使いやすく

お客さまの課題

  • 基幹データを再度Excelへ二重入力している
  • 本格的BIツールは高い
  • Excelが大好きなので引き続きExcelを活用したい
  • 基幹システムを利用せず現場でExcel管理しているためデータバラバラになっている
  • 基幹システムの利用に不満がある
  • 業務内容の変化が早くシステム対応が間に合わない

サービス概要

Excelに組み込んでデータベースからデータを抽出・更新するためのツールです。データベースやSQL文の知識がなくても、コーディングレスでデータ抽出方法を定義し、実行することができます。

Excel×DB スプレッドシート統合プラットフォーム エヴォリオ EVOLIO

Excelアプリケーションの作成

スピーディーにサーバー上のDBにアクセス可能な、Excelアプリケーションを作成

データ更新機能

更新機能により、Excelでは管理が難しかった情報の一元管理が可能に

  • データベースの情報をExcelに抽出できます。
  • Excelに入力した情報をデータベースに更新できます。
  • コードなどをウィンドウ、ドロップダウンリストを利用し入力を補助できます。

これらの機能により、本格的なアプリケーションの構築が可能です。

動作環境・推奨環境

対応データベース

IBM i(V6R1,V7R1,V7R2)上のDB2
SQL Server 2000 以降
Oracle 10g 以降
PostgreSQL 8.4 以降
高速機関5 以降
Linux,UNIX,Windows上のDB2 10.5*3以降
My SQL 5.6以降*3

WEBサーバー

クライアントからの要求を処理するWebサービスを稼働させるためのサーバーです。

Windows IBM
対応OS Windows Server 2012
Windows Server 2008
Windows 8*2
Windows 7*2
Windows Vista*2
IBM i (V7R1,V7R2)
AIX*3*4
Webサーバー IIS 6.0 以上 Websphere Application Server 7.0 以上
  • *2
    Windows 7,Vistaについては、IISの動作するエディションのみの対応となります。また、IISのアクセスユーザー数に制限があります。詳しくはMicrosoft社のサイトで確認してください。
  • *3
    β版のリリースです。
  • *4
    DB2のみの対応です。

クライアントPC

対応OS Windows 10
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Excelの対応バージョン Excelの対応バージョン:
Excel 2016 の全バージョン
Excel 2013 の全バージョン
Excel 2010 の全バージョン
Excel 2007 の全バージョン SP2以上

関連ケーススタディ・ソリューション

関連ケーススタディ