安心と安全 安心と安全トップへ
個人情報の取り扱いについて
プライバシーマーク [プライバシーマーク]
登録番号:第10822730(05)号
ソリューション・ラボ・横浜株式会社はプライバシーマークを取得しています。

1. 個人情報保護の基本理念
  個人情報は、個人の人格と密接な関連を有するものであり、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取扱わなければならない。
また個人情報を取り扱う者は、その目的や態様を問わず、このような個人情報の性格と重要性を十分認識し、その適正な取扱いを図らねばならない。
2. 個人情報保護方針
 
ソリューション・ラボ・横浜株式会社はソフトウェア開発業務と従業員、株主管理業務において個人情報を取り扱っています。
個人情報は、弊社が事業を継続する上で最も重要な情報資産の一部であり、厳正に管理することが弊社の社会的責任と考えております。
当社は、お客様、従業員及び株主等の個人情報を以下の基本方針に従って取り扱います。
【基本方針】
1. 個人情報を取得する際には、利用目的を明確にし、ご本人の同意を得た上で必要な範囲の個人情報を取得させていただき、利用目的の範囲内で利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
また個人情報の取扱を外部に委託する場合は、当該特定の者または委託先につき厳正な調査を行ったうえ、機密保持契約を締結するとともに、適正な管理がおこなわれるよう監督します。
2.
当社は、以下の目的の範囲内で個人情報を利用します。
それ以外の目的で利用する場合は、書面により本人の同意を得て利用します。
  • 委託された情報処理に関連するサービスを提供するため
  • 派遣業務において技術経歴等の紹介により就労先を斡旋するため
  • 本人への報告や必要な処理等を行うため
  • 当社の事業に関する案内等を行うため
  • 本人からの各種問い合わせや資料請求等に対応するため
  • 本人から頂戴した意見や要望等を当社のサービス改善等に反映させるため
  • 他社より委託された技術経歴等により情報処理を業とする営業活動をするため
3.
個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供することは致しません。
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
4. 個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損などを防ぐために必要な予防・是正措置を講じ、日々の適切な取り扱いと維持管理を行います。
5. 当社は個人情報保護についてのお問合わせ窓口を設け、本人から自己の個人情報について開示・訂正・追加又は削除・利用停止・消去及び第三者への提供の停止などの要求や苦情を受けた場合は、これらを求める権利を有していることを確認したうえで、速やかに対応します。
6. 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。
7. この方針を実行するために、個人情報保護マネジメントシステムを定め、従業員その他関係者に周知徹底するほか、継続的に取り組み、改善を行います。
制定:平成18年11月01日
改定:平成28年01月08日
ソリューション・ラボ・横浜株式会社
代表取締役社長 樋泉 広行
 
個人情報保護についてのお問合せ・苦情相談窓口
  ソリューション・ラボ・横浜株式会社
個人情報問合せ窓口 個人情報保護管理者 管理部 担当
〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町4-55 横浜馬車道ビル6階
TEL:045-663-1251 FAX:045-663-5574 E-mail: sly@sly.co.jp
当社の所属する「認定個人情報保護団体」について
  当社は、個人情報の適正な取扱いと保護の信頼性向上のため「個人情報の保護に関する法律」第37条に規定された「認定個人情報保護団体」として経済産業大臣及び総務大臣より認定された「一般財団法人日本情報経済社会推進協会」の「対象事業者」として登録しております。
当社では、「個人情報の相談窓口」を設け、お客様並びに従業員からのお問合せや苦情等をお受けしておりますが、当社の対応に対して疑問やご不満等があり解決を必要とされる場合等、下記の団体「個人情報保護苦情相談室」まで直接お申出ください。
【認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先】
認定個人情報保護団体の名称
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先
個人情報保護苦情相談室
住所
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話番号
  • 03-5860-7565
  • 0120-700-779
(当社の商品・サービスに関するお問い合わせ先ではございません)
3. 個人情報の利用目的の通知、開示の請求の手続き方法について
 
1.
個人情報利用目的の通知・開示請求書をご請求ください。
インターネット、FAX、お電話にて「個人情報問合せ窓口」にご請求ください。
弊社担当者より「個人情報利用目的の通知・開示請求書」を郵送させていただきます。
個人情報利用目的の通知・開示請求書」に必要事項をご記入の上、本人確認書類と1000円の郵便為替(定額小為替等)を添えてご請求ください。
1000円の郵便為替は調査にかかる手数料及び郵送料です。
本人確認書類は、
1. 運転免許証
2. 旅券(パスポート)
3. 健康保険被保険者証+住民票
4. 健康保険被保険者証+公共料金の領収書・請求書
5. 身体障害者手帳
以上5組のうちいずれか1組のコピーです。
2. ご請求いただいた方がお客さまご本人であることを確認させていただきます。
お客さまからお送りいただいた書類により、ご請求いただいたお客さまがご本人であることを確認させていただきます。
また、弊社担当より、お客さまにご請求の有無について確認のお電話をさせていただく場合がございますので、ご了承願います。
3. お客さまよりお送りいただいた情報をもとに社内にて調査させていただきます。
お客さまからお送りいただいた請求書情報をもとに、社内調査を行います。
できる限り努力をして調査をいたしますが、一部検索が困難で抽出のできないデータが発生する可能性がありますことをご了承願います。
4. 書面にてご報告をさせていただきます。
お客さまから弊社に請求書が到着してから1ヶ月以内に調査結果の報告書をお送りいたします。
なお、請求書類の内容に不備がある場合には、さらにお時間を頂戴いたします。
4. 個人情報の訂正、追加又は削除の請求の手続き方法について
 
1.
個人情報訂正・利用拒否請求書をご請求ください。
インターネット、FAX、お電話にて「個人情報問合せ窓口」にご請求ください。
弊社担当者より「個人情報訂正・利用拒否請求書」を郵送させていただきます。
「個人情報訂正・利用拒否請求書」に必要事項をご記入の上、本人確認書類を添えてご請求ください。
本人確認書類は、
1. 運転免許証
2. 旅券(パスポート)
3. 健康保険被保険者証+住民票
4. 健康保険被保険者証+公共料金の領収書・請求書
5. 身体障害者手帳
以上5組のうちいずれか1組のコピーです。
2. ご請求いただいた方がお客さまご本人であることを確認させていただきます。
お客さまからお送りいただいた書類により、ご請求いただいたお客さまがご本人であることを確認させていただきます。
また、弊社担当より、お客さまにご請求の有無について確認のお電話をさせていただく場合がございますので、ご了承願います。
3. お客さまよりお送りいただいた情報をもとに社内にて調査させていただきます。
お客さまからお送りいただいた請求書情報をもとに、社内調査を行います。
できる限り努力をして調査をいたしますが、一部検索が困難で抽出のできないデータが発生する可能性がありますことをご了承願います。
4. ご請求のあった処理完了後、書面にてご報告をさせていただきます。
お客さまから弊社に請求書が到着してから1ヶ月以内に調査・処理結果の報告書をお送りいたします。
なお、請求書類の内容に不備がある場合には、さらにお時間を頂戴いたします。
5. 個人情報の利用の停止、消去又は提供拒否の請求の手続き方法について
 
1.
個人情報訂正・利用拒否請求書をご請求ください。
インターネット、FAX、お電話にて「個人情報問合せ窓口」にご請求ください。
弊社担当者より「個人情報訂正・利用拒否請求書」を郵送させていただきます。
「個人情報訂正・利用拒否請求書」に必要事項をご記入の上、本人確認書類を添えてご請求ください。
本人確認書類は、
1. 運転免許証
2. 旅券(パスポート)
3. 健康保険被保険者証+住民票
4. 健康保険被保険者証+公共料金の領収書・請求書
5. 身体障害者手帳
以上5組のうちいずれか1組のコピーです。
2. ご請求いただいた方がお客さまご本人であることを確認させていただきます。
お客さまからお送りいただいた書類により、ご請求いただいたお客さまがご本人であることを確認させていただきます。
また、弊社担当より、お客さまにご請求の有無について確認のお電話をさせていただく場合がございますので、ご了承願います。
3. お客さまよりお送りいただいた情報をもとに社内にて調査させていただきます。
お客さまからお送りいただいた請求書情報をもとに、社内調査を行います。
できる限り努力をして調査をいたしますが、一部検索が困難で抽出のできないデータが発生する可能性がありますことをご了承願います。
4. ご請求のあった処理完了後、書面にてご報告をさせていただきます。
お客さまから弊社に請求書が到着してから1ヶ月以内に調査・処理結果の報告書をお送りいたします。
なお、請求書類の内容に不備がある場合には、さらにお時間を頂戴いたします。